【インタビュー】子どもと舞台芸術大博覧会チーフプロデューサー片谷茜さん「地域と人。深いつながりをつくるために」

最終更新: 2019年6月20日

(橋爪航)

今回はチーフプロデューサーの片谷茜さんからお話をうかがいました。

イベントの持つ力、大切さとは一体何だろうか?

これからの地域社会のヒントがそこには隠されていました。

1)イベントが持つ力とは?

「イベントは"人とのつながり"を感じさせてくれる」


 片谷さんは様々な地域でイベントコーディネーターとして活躍している。人間関係が希薄になっていると言われている現代において。人とのつながりを再認識させてくれる体験。彼女にとってはそれが「イベント」だ。



[仕事を通して社会課題を解決する」


 片谷さんの仕事に対するモットーだ。そんな彼女の思いがかつてあるユニークなイベントを生み出した


 2011年。「おうめ若者カフェ」という青梅市との協働事業がはじまり、片谷さんはその実行委員として青梅市を盛り上げるべく活動していた。そんな時に、日本全体を揺るがした東日本大震災が起きた。

 日本中が一斉に自粛ムードに包まれる中、片谷さんは若者カフェの仲間たちと「何かできないか」という議論を重ね、「おじいちゃんおばあちゃんのファッションショー ババコン」を開催しようと乗り出した。

「大変なときだからこそイベントを開催しよう。

こういう時にこそ人のつながりを生むきっかけが必要だ。」


 そう信じて開催した「ババコン」は、70才以上の高齢者がモデルとなり、若者がコーディネーターとなる。審査員は地域企業の社長に頼んだ。老若男女、様々な立場の住民が一緒に作り上げ、まさに地域全体を巻き込んだイベントとなった。

 それ以来ババコンは青梅市を代表するイベントとなり、2017年度には「未来をつくる若者・オブ・ザ・イヤー」内閣府特命担当大臣表彰を受賞した。


2)「子どもと舞台芸術大博覧会」というイベントの魅力

「たくさんのステージを気軽に観られる!」


 「子どもと舞台芸術大博覧会」の最大の魅力はそこにあると片谷さんは語る。50以上もの舞台やパフォーマンスがどれも1,000円 または 2,000円で鑑賞できる。一般的な興行演劇では安くとも1ステージ3,000円程度が相場であることを考えると、非常にお得だと言える。


「子どもたちの未来をつくる、心弾む経験が得られる」


 "知性は感性から生まれる"という言葉を片谷さんは大切にしている。

「頭だけで考える勉強と違い、心で覚えたことは忘れない。感じたことが知性となり、人として成長をしていく。 以前学習会で聞いた言葉が、深く心に刻まれている 。。」そう片谷さんは語る。


 大博覧会には子どもたちに多様な視点を与えてくれる大人がたくさんいる。そんな出会いや経験が子どもたちの感性をグングン伸ばしていく。だからこそ、彼女にとって大博覧会は一組みでも多くの家族が来て欲しいイベントなのだ。



3)舞台芸術の持つ役割とは?

「 自分の感覚を養う」


 "気持ちいい"や"楽しい"という感覚は私たちの心を育てる貴重な体感だ。反対に、"嫌い"や"許せない"という感覚もまた成長していく上で大切である。

 しかし、大人になるにつれて"自分というものが変えづらいものになっている"と感じることがある。人によってはそれが大人になったと言う人もいるかも知れない。


舞台芸術は、そのような様々な感覚を体感出来る貴重なエンターテイメントだ。

自分自身の心の変化をつぶさに感じ取り、ものにしていくことができれば、子どもたちは豊かな感覚を自ら育てることが出来る。そのような体験を子どもたちに与えることこそが、舞台芸術が持つ大きな役割なのだ。



「一つ一つの出会いにワクワクしよう」


 茜さんがイベント運営を行う中で、挨拶をすると子どもたちは元気いっぱいに挨拶を返してくれる。一方で、大人でも挨拶ができない人が増えていると感じるそうだ。

「子どもと舞台芸術大博覧会」は、舞台芸術を通じて子どもにも大人にも新鮮な出会いを与えてくれるイベントだ。素敵な空間や出会いに包まれ、自然と「こんにちは」と挨拶が出来る場を片谷さんは作り続けていく。




#音楽 #子育て #イベント #平成最後の夏 #夏 #子ども #演劇 #体験談 #舞台 #親子 #ワークショップ #夏休み #赤ちゃん #ママ #ダンス #楽器 #体験 #夏の思い出 #フェス #パパ #楽しみ #歌手 #パフォーマンス #あそび #イベント情報 #夏フェス #テーマパーク #舞台芸術 #あかちゃん #人形劇 #小田急 #歌声 #アトラクション #舞台鑑賞 #パントマイム #子どもの遊び #夏休みの思い出 #子どもとお出かけ #8月3日 #8月4日 #8月1日 #8月2日 #絶対楽しい #参宮橋 #7月31日 #8月5日 #夏のイベント #イベント好き #楽しいこと好き #アートミュージアム #子ども劇場 #子どもと舞台芸術大博覧会 #オリセン #オリンピックセンター #親子劇場 #あそび心 #親子で楽しい #あそびの森 #小田急沿線 #子どもと舞台芸術大博覧会2019 #あそびを創る#音 #子育て #イベント #平成最後の夏 #夏 #子ども #演劇 #体験談 #舞台 #親子 #ワークショップ #夏休み #赤ちゃん #ママ #ダンス #楽器 #体験 #夏の思い出 #フェス #パパ #楽しみ #歌手 #パフォーマンス #あそび #イベント情報 #夏フェス #テーマパーク #舞台芸術 #あかちゃん #人形劇 #小田急 #歌声 #アトラクション #舞台鑑賞 #パントマイム #子どもの遊び #夏休みの思い出 #子どもとお出かけ #8月3日 #8月4日 #8月1日 #8月2日 #絶対楽しい #参宮橋 #7月31日 #8月5日 #夏のイベント #イベント好き #楽しいこと好き #アートミュージアム #子ども劇場 #子どもと舞台芸術大博覧会 #オリセン #オリンピックセンター #親子劇場 #あそび心 #親子で楽しい #あそびの森 #小田急沿線 #子どもと舞台芸術大博覧会2019 #あそびを創る

147回の閲覧
バナー.png

Copyright (c) 2013-2019, 子どもと舞台芸術大博覧会2019. All right reserved.

  • Houzz  - ブラックサークル
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagramの社会のアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
  • YouTubeの社会のアイコン