バナー.png

Copyright (c) 2013-2019, 子どもと舞台芸術大博覧会2019. All right reserved.

11.ラストラーダカンパニー

竜潭譚(りゅうたんたん)

〜浄瑠璃×球体関節人形×泉鏡花〜

​・対象年齢:小学生4年生〜

・上演日時:7/31(水) 17:30〜18:45

​・ジャンル:人形劇

・会  場:中練習室42

​<作品名>

母を亡くした“ちさと”少年は、姉の戒めを破り、つつじの咲く山へ。毒虫に刺され姉に見間違えられ、美しい女に出会う。古家暖華が“ちさと”を、道化師LONTOが虫やつつじ、女まで変幻自在に演じ、三味線を歌い語るのは若手女流の常磐津綱鵬。艶やかに綴ります。

​<作品紹介>

​<参加者からの感想>

◎すごいものを見たというのはコレのことを言うのかもしれません。

 

◎始めて生の浄瑠璃を聞きとても迫力があり、声、三味線とても良かったです。


◎研ぎ澄まされた語り、人形とパフォーマンスのふれあいがよかった。


◎こういったものを初めて観ましたが話の内容がわかりやすく、また常磐津のお声に本当に引き込まれ終わった時には涙がでました。みなさま本当に素晴らしかったです。


◎言葉を失うほどすごい。


◎おひとりで最後まで演じる常磐津は圧巻で素晴らしかった。球体関節人形とパントマイムのコラボといい素晴らしい演出に感動しました。


◎語りを中央に配して着物をバックにしただけなのに深い世界を表現していた。全てが良かった。


◎弾き語りも素晴らしかったです。異空間へ連れて行ってもらえました。人形の動きと踊りの取り入れ方がおもしろかった。


◎いままで拝見したことのないコラボでした。常磐津というものを人生の中で初めて聞くことができてよかったです。人形も独特で動きも含め不気味さを感じました。

  • Facebook

◆参加費:

事前1,000円 当日1,500円

※満席になり次第締め切りとなります。お早めにお申し込みください。

  • Houzz  - ブラックサークル
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagramの社会のアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
  • YouTubeの社会のアイコン