バナー.png

Copyright (c) 2013-2019, 子どもと舞台芸術大博覧会2019. All right reserved.

29.人形劇団くりきんとん

モーリーの見つけもの

/いなかのねずみととかいのねずみ

〜生演奏。生歌。そして感動付き。〜

​・対象年齢:3歳〜

・上演日時:8/3(土) 10:30〜11:20

​・ジャンル:人形劇

​・会場:中練習室42

​<作品名>

モーリーは見つける事が大得意!迷子のカメとママを探す旅にでる。何があってもへこたれない。カウボーイだもの、ヘイヘホー。田舎と都会のねずみ君、どちらの暮らしも素敵です。それは自分で決めた事だから。どちらも生演奏、生歌でお送りする華やかで楽しい作品です。

​<作品紹介>

​<参加者の感想>

◎おにんぎょうがかわいかったです。おはなしもたのしかったです。またみたいです。 

 

◎面白かった。1人で声をやっているのがすごいと思った。イモリの動き、ピアノの歌と声がとてもかわいかった。こまかいところまでつくってあってすごかった。

 

◎子ども向けかと思ったけど誰がみてもおもしろいと思った。

 

◎モーリーの動きがダイナミックで自然で凄かったです。躍っている時の足の動きが、本当にステップを踏んでいるようでした。全部飽きさせないので凄いと思いました。    

                                                                                                                              

◎生ピアノ&生うたでの公演、とてもぜいたくな時間でした。6ヶ月のBabyも泣かずにみれてうれしかったです。もっとみたかった。

 

◎素晴しかったです。人形、人形の動き、声、歌、ピアノ、調和がとれていてスピード感があり、お話も面白く、とても魅力的な人形劇でした。子供がピアノに合わせておどっていました。

                                                                                                                                        

◎人形たちの動きがなめらかで本当に生きているかの様に見えました。キャラクターの性格もおもしろかったです。水しぶきが本物みたいでした。ふんころがしの時、0才児の娘は大喜びでした。最後まで楽しんでみれました。                   

                                                              

◎ピアノの生演奏が迫力あり、上手で、一人で何種類の声を替えていてすごいと思いました。色彩がきれいで、子供が好きな虫、動物がでてきたのであきることなく観る事ができました。     

                                                          

◎子ども向けなんだな、と思って見ていましたが、いつのまにか引きこまれて楽しかったです。小さいうちから、こんな経験できるといいですね。

             

◎生のピアノと明るい声。雰囲気がとてもやわらかかった。人形もはっきりとしたよくできた人形で美しかった。モーリーのやさしさとおだやかさがいい余韻を残してくれた。ありがとう。

◎ 人形劇でピアノとことばを別で言うのを初めてみました。とてもすばらしく上手でした。しっかりとしたみごたえありました。                    

<劇団/作品情報>

  • Twitterの - ブラックサークル

◆参加費:

事前1,000円 当日1,500円

※満席になり次第締め切りとなります。お早めにお申し込みください。

  • Houzz  - ブラックサークル
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagramの社会のアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
  • YouTubeの社会のアイコン